fbpx

GMOクリック証券アプリはオススメ?株・FXなど特徴や機能を紹介

GMOクリック証券アプリ

みなさんはGMOクリック証券のアプリを使ったことがあるでしょうか?

まだ使ったことがない方でも、「GMOクリック証券のアプリにはどんな機能があるの?」「株とかFXとか、どんな種類の取引ができるんだろう?」と疑問をお持ちかもしれません。

GMOクリック証券のアプリといえば、種類や機能がとても充実しているのが特徴です。

例えばGMOクリック証券が扱っているアプリの種類は以下の通りです。

  • 株式投資
  • FXネオ
  • 外為オプション(バイナリーオプション)
  • 365FX
  • CFD(差金決済取引)

それから、GMOクリック証券のアプリは、全体的にこのような特徴が挙げられます。

  • トレード機能が充実している
  • 操作がスムーズ
  • 情報収集が簡単
  • 自分好みのチェックリストの作成ができる

今回はGMOクリック証券のアプリの種類ごとの特徴を、他社のアプリと比較しながら解説していきます。
それから、実際に使っている方の口コミ・評価を紹介します。

GMOクリック証券のアプリの種類と特徴

GMOクリック証券のアプリの種類と特徴

GMOクリック証券のアプリは種類数が多く、機能には特徴があります。
株式、FX、バイナリー、365FX、CFDなど投資先によってアプリを使い分けることもできます。

ただし、その分どのような機能があるのかが分かりづらかったり、使いこなせないという悩みもあるかもしれません。

ここからはアプリの種類ごとに機能や使用方法について、他社ツールとの比較もしながら紹介していきます。

種類 ツール名 主な特徴・機能
株式 「iClick株」「株roid」 ・スムーズな操作性
・情報の一覧性
・充実した注文機能
・銘柄情報の速報性
FX  「GMOクリックFXneo」
「FXwatch!」
・見やすい分割チャート機能
・トレード日記機能
外為オプション
(バイナリーオプション)
「iClick外為OP」 ・視覚的なわかりやすさ
・精度が高い相場分析機能
365FX 「iClickFX365」
「FXroid365」
・相場分析の機能
・取引スピードの速さ
・ニュースの速報性
CFD(差金決済取引) 「iClickCFD」
「CFDroid」
・スムーズな操作性
・資金移動の便利さ

 

株式投資アプリ「iClick株」「株roid」の特徴・機能

GMOクリック証券の株式投資用アプリは、iPhone用の「iClick株」とアンドロイド用の「株roid」があり、使用方法や機能はほとんど同じです。

スムーズな操作性

株式投資用アプリの1つ目の特徴はスムーズな操作性です。

どの画面を利用していても、操作メニュー等を介して情報収集や注文などを流れるように行えるiPhoneアプリです。保有株一覧からは売注文ボタン、注文履歴からは取消/変更ボタンなど、利用している画面によって操作メニューにボタンが追加表示されるため、自然に次の動作を選びながら注文画面へ遷移することができます。

引用:GMOクリック証券公式サイト

他社の株式投資アプリでは、銘柄情報を見たい時や注文画面を表示したい時に、そのための専用画面に遷移しなければならないという仕様のツールもあります。

しかしGMOクリック証券では銘柄検索、マーケット情報を見ている画面から、気になった銘柄があればすぐにチャート、板情報の確認、そして注文まで行える点が魅力です。

情報の一覧性

株式投資用アプリの2つ目の特徴は気になる情報を見逃さない一覧性です。

PC会員ページと同期されるウォッチリストを活用すれば、気になる銘柄の変化をいつでも、どこでも素早く確認いただけます。保有銘柄や、銘柄情報を閲覧した銘柄は自動登録され、次回検索する手間を省くことができます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

マーケット情報や保有・取引履歴を眺めたり銘柄検索をしていると、気になった銘柄をとりあえず保存しておきたい時もあると思います。

そんな時、GMOクリック証券のアプリでは「ウォッチリスト」に手軽に保存することができます。
また、「ウォッチリスト」はどの画面からでも簡単に開くことができます。

充実した注文機能

株式投資用アプリの3つ目の特徴はPCと同じような充実した注文機能です。

基本的な注文や逆指値注文に加え、信用取引では建玉指定画面から返済建玉を細かく指定しての注文や現引/現渡も行えます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

一般的な株式投資アプリでは銘柄の一般的な成行・指値注文や逆指値注文までは簡単に行うことができますが、GMOクリック証券は信用取引や返済建玉の細かい注文まで簡単に行うことができます。

簡単な取引はスマホで注文して、複雑な注文は自宅のPCで、という方もいるかもしれませんが、GMOクリック証券ではスマホ機能が充実しているので使い分けの手間がかからない点も魅力です。

銘柄情報の速報性

株式投資用アプリの4つ目の特徴は銘柄情報の速報性です。

ウォッチリストの一覧ではニュースや適時開示情報、アナリストレポートなどの更新情報がアイコンで確認できます。ウォッチリストを業種別や大型株、自分好みの分類にしておけば、マーケット情報のランキングからウォッチリストを軸とした「出来高」や「値上がり率」などをワンタップで確認いただける分析ツールにもなります。

引用:GMOクリック証券公式サイト

気になる銘柄があって後で調べると、知らない間に株価が大きく動くようなニュースや適時開示情報がリリースされていて、取引が間に合わなかったということもあるかもしれません。

GMOクリック証券のアプリでは、銘柄をウォッチリストに登録しておけば関連ニュースが次々と更新されていくので、そのような情報の見逃しを防ぐことができます。

このように、GMOクリック証券の株式専用アプリは、1日に何度もトレードする方でも、じっくり銘柄情報を調べて細かい注文がしたいという方でも使いやすい仕様になっています。

FXアプリ「GMOクリックFXneo」「FXwatch!」の特徴・機能

GMOクリック証券のFX専用アプリは、iPhone・アンドロイドなどスマホ用の「GMOクリックFXneo」と、アップルウォッチ専用の「FXwatch!」の2種類があります。

見やすい分割チャート機能

GMOクリック証券のスマホ用FXアプリの1つ目の特徴はチャート機能です。

チャート上の各種ラインから注文が簡単に行えます。指値/逆指値ラインがチャート上に表示されるので、複合注文も視覚的に捉えやすく、テクニカルを参照しながらの価格設定等も可能です。

引用:GMOクリック証券公式サイト

GMOクリック証券のFX用アプリでは、チャート上にラインを表示し、視覚的に注文の値決めをすることができるため非常に便利です。

また、スマホ用アプリでは画面を4分割して4チャートまで同時に表示することができます。最大16チャートまで保存することができ、画面をスワイプすれば別の4チャートもスムーズに確認することができます。

トレンドライン、平行ライン(チャネルライン)、垂直ライン(バーティカルライン)、水平ライン(ホリゾンタルライン)といったライン描画や単純移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンドといったテクニカルを指定して、自分好みのチャートを表示することができます。

トレード日記機能

GMOクリック証券のスマホ用FXアプリの2つ目の特徴はトレード日記機能です。

マーケット情報は、経済カレンダーに重要度の表示を追加したことでさらに使いやすさが強化されました。また、「FXトレード日記」や「期間損益」で、日々の取引結果を簡単に確認ができるようになりました!ウィジェット機能もお使いいただけるため、アプリを起動しなくても重要な情報をすぐに確認することができます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

GMOクリック証券のFXアプリでは、トレード日記を簡単につけることができ、初心者から上達していきたいという方にも嬉しい機能になっています。
また、重要な経済関連の出来事がカレンダーで確認できるため、わざわざ紙の手帳やスマホの日記アプリなどに記載したり、調べる手間も省くことができます。

「FXwatch!」はウエアラブル端末でチャートを確認可能

GMOクリック証券のウエアラブルアプリ「FXwatch!」の特徴はチャート確認の利便性です。

GMOクリック証券はアップルウォッチ向けに「FXwatch!」というアプリを提供していますが、これはいつでもどこでもチャート情報を確認することができる便利なアプリです。

より細かい情報を確認したい時や取引したい時はスマホで行う必要がありますが、「FXwatch!」を長押しすれば、見ていたチャートをスマホアプリと連携できるためスムーズな取引が可能です。

外為オプション(バイナリーオプション)アプリ「iClick外為OP」の特徴・機能

GMOクリック証券の外為オプション(バイナリーオプション)専用アプリは、「iClick外為OP」で、iPhone・アンドロイドなどスマホで使うことができます。

視覚的なわかりやすさ

GMOクリック証券の外為オプション用アプリの1つ目の特徴は視覚的なわかりやすさを重視した取引画面です。

外為オプションの購入受付開始時刻、お取引の開始および満期時刻をラインで表示し、刻々と進む現在の為替相場を状況を把握しながら、直感的に操作ができる取引画面です。チャートと同じ画面に購入ボタンがあり、これからの値動きを見極めたらスムーズにご購入いただけます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

外為オプションでは価格だけでなく、取引期間の操作も大切です。
そのため取引が複雑になりがちになる難しさがありますが、GMOクリック証券のアプリでは価格も時間も視覚的に確認しやすいチャートの仕様になっているため、初心者でも使いやすいと言えます。

精度が高い相場分析機能

GMOクリック証券の外為オプション用アプリの2つ目の特徴は精度の高い相場分析機能です。

『iClick外為OP』のチャートは、スマートフォンのスムーズな操作性をそのままに、ピンチイン、ピンチアウトでチャートを縮小・拡大。描画機能ではトレンドラインの始点、終点をタップするだけで思い通りのトレンド描画と分析ができます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

足種類も全12種類の中から選ぶことができるほか、トレンドラインはチャネルライン、ホリゾンタルライン、バーティカルラインなどを複数重ねて表示することができます。
また、スマホ上でタップするだけでラインを作成できるため、手軽に精度の高いチャート分析が可能です。

365FXアプリ「iClickFX365」「FXroid365」の特徴・機能

GMOクリック証券の365FX専用アプリは、iPhone用の「iClickFX365」とアンドロイド用の「FXroid365」があり、使用方法や機能はほとんど同じです。

相場分析の機能

GMOクリック証券の365FX専用アプリの1つ目の特徴は相場分析の機能です。

ボリンジャーバンドや一目均衡表、MACDをはじめとする人気テクニカル指標を豊富に搭載し、外出先でも多彩な相場分析が可能です。チャートの拡大・縮小やスクロール機能もあり、気になる時間帯にいつでもフォーカスを当てることができます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

チャートは代表的なボリンジャーバンドをはじめ、単純移動平均などトレンド系で人気の、全5種類を備えています。
その他、テクニカルエリアは4種、足種類は12種もの分析機能があります。

取引スピードの速さ

GMOクリック証券の365FX専用アプリの2つ目の特徴は取引スピードの速さです。

スピード注文とは、1タップで新規・決済・ドテン・同一通貨の全決済注文が可能な、多くのお客様に好評をいただいている高速注文機能です。
リアルタイムレートとポジション情報も同時に表示されるので、取引のタイミングを逃さず、スピーディーに取引を行えます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

FXは一瞬でトレンドの流れが変わることがありますが、そんな時も相場の動きを逃さず取引を行うことができるため、トレードの回数が多い方には嬉しい機能になっています。

ニュースの速報性

GMOクリック証券の365FX専用アプリの3つ目の特徴はニュースの速報性です。

ニュースや経済指標の発表日時が24時間配信されるので、アプリを立ち上げた瞬間に最新の情報を手に入れることができます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

これはGMOクリック証券の他のアプリとも共通しますが、トレードで重要なニュースや経済指標を常に確認することができるので、大切な情報を逃してしまうことを防いでくれます。

CFDアプリ「iClickCFD」「CFDroid」の特徴・機能

GMOクリック証券のCFD専用アプリは、iPhone用の「iClickCFD」とアンドロイド用の「FXroidroid」があり、これも使用方法や機能はほとんど同じです。

直感的な使いやすさと、スムーズな操作はGMOクリック証券の別アプリと共通していますが、CFD専用アプリでは資金の振替も便利な点が特徴です。

スムーズな操作性

GMOクリック証券のCFD専用アプリの1つ目の特徴はスムーズな操作性です。

どの画面にいても、ドロワーメニューから異なる目的の画面へスムーズに画面遷移。
少ない操作で銘柄情報の確認、注文まで行えるiPhoneアプリです。
ウォッチリストからすぐさまスピード注文、注文一覧からの注文変更など、関連ある操作をシームレスに結びます。
引用:GMOクリック証券公式サイト

株式投資やFXアプリと同様、GMOクリック証券のCFD専用アプリでもスムーズな操作をすることができます。
例えばどの画面にいても横にスワイプすることでウォッチリスト、トレード、スピード注文、チャート、ニュースといった機能を使うことができます。

資金移動の便利さ

GMOクリック証券のCFD専用アプリの2つ目の特徴は口座間の資金移動の便利さです。

『即時入金サービス』を利用して、提携金融機関の口座からお客様の取引口座へ即時にご入金いただけます。証券取引口座とCFD取引口座の振り替えもスムーズに行えるので、取引のタイミングを逃しません。
引用:GMOクリック証券公式サイト

株式投資だけでなくFXやCFDなど色々な投資先で資金を運用している方なら、「株式口座からCFD口座へ」など口座間で資金を移動したくなる時があると思います。
また、「今CFDで投資チャンスがあるのに取引資金が株式口座にしかなく、移動していると取引が間に合わない」という時もあるかもしれません。

GMOクリック証券は口座間の資金の移動が便利で他にも提携金融機関からの入金も即時に反映されるため取引チャンスを逃しづらい点がメリットだと言えます。

GMOクリック証券アプリのSNSの口コミ・評判

GMOクリック証券アプリのSNSの口コミ・評判

ここからはGMOクリック証券のアプリについて、実際に使っているユーザーの口コミや評判を紹介していきます。
TwitterやYahoo!知恵袋を参考にしています。

株式投資アプリ「iClick株」「株roid」の口コミ・評判

GMOクリック証券の株式投資アプリの口コミを見てみましょう。

PCニュースや経済指標のチェック、銘柄情報が確認できるアプリは他社でもありますが、GMOクリック証券では四季報まで見ることができる点が特に便利だといえます。

「トレード日記」の機能で取引履歴や損益がすぐにわかるので、毎回自分で計算する手間が省けます。

「ウォッチリスト」を使えば数ある銘柄を選んで自分好みの一覧表を作れます。
このように、思う存分に活用している方も多数いらっしゃるようです。

FXアプリ「GMOクリックFXneo」「FXwatch!」の口コミ・評判

GMOクリック証券のFX専用アプリ「FXneo」の口コミを見てみましょう。

マネパメインですがDMMとGMOクリックの口座は持っています。
DMMもGMOも取引はしたことはありませんが携帯アプリはさわったことがあるのでその情報だけ。
DMMは値動きの激しい時にスプレッドが拡大します。
GMOの携帯アプリは最強で、複数のチャートを同時表示ができます。なので取引はマネパですがGMOの携帯アプリは多用しています。

引用:Yahoo!知恵袋

GMOクリック証券のアプリのツールは他社と比べても高機能で、特に複数チャートを同時に表示できる機能が重宝されているようです。

一方で、注文についてはこんな口コミもありました。

GMOclickはスキャルには向いていません
狭い幅での逆指値ができません。
私がつかっていた時は最低6pips離さなければなりませんでした。
DMMもGMOもスリップはよくします。
取引ツールの使い勝手は、DMMの方が良いと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

狭い幅での注文ができないのは、日常的に小幅でトレードしたいスキャルピング志向の方にとってはデメリットと言えそうです。

そして他社にはあまり見ない取り組みとして、GMOクリック証券はこのようなアプリもリリースする予定のようです。
ツールの開発にはコストがかかりますが、GMOクリック証券は常に新しい投資をしてユーザーが楽しくトレードできる工夫をしているのがわかります。

外為オプション(バイナリーオプション)アプリ「iClick外為OP」の口コミ・評判

GMOクリック証券の外為オプション専用アプリ「iClick外為OP」の口コミを見てみましょう。

先ほど外為オプション専用アプリは「チャートが視覚的にわかりやすい」ということや、「相場分析機能の精度が高い」という点が特徴だと紹介しましたが、他の方もチャートの便利さは感じているようです。

外為おOPのみっていっても口座はFX口座ですからねぇ。まぁFXをやらないのは自由ですが。。
アイフォン用アプリはアイフォンのみでしか使えないでしょう。でも携帯サイトからでも売買は可能ですよ。
引用:Yahoo!知恵袋

ただし、外為オプションの利用はGMOクリック証券のFX口座を保有していることが前提となるようです。
FX口座の申込みをする時に、外為オプションも同時に申し込めばOKです。

外為オプション取引にはFX口座の開設が必要です。
お申し込み時に「外為オプション」も同時にお申し込みください。
引用:GMOクリック証券公式サイト

365FXアプリ「iClickFX365」「FXroid365」の口コミ・評判

通貨によっては高スワップのものもあるようです。
頻繁にトレードを繰り返すよりも長期的にポジションを保有したいという方には便利かもしれません。

そして、ショートでもスプレッドの狭さが魅力だという情報もありました。

基本的に使いやすさが魅力のGMOクリック証券ではありますが、時にはアップデートの不具合もあるようです。
アップデートの際は、他の方の様子を見てから行なった方が良いかもしれません。

CFDアプリ「iClickCFD」「CFDroid」の口コミ・評判

GMOクリック証券のCFD専用アプリの口コミを見てみましょう。

アプリの使いやすさはこちらのユーザーの口コミからもわかります。
しっかり利益を上げていらっしゃる方もいるようです。

複雑になりがちなCFD取引ですが、視覚的に確認することができる点はGMOクリック証券のアプリを使うメリットだと言えそうです。

GMOクリック証券のアプリまとめ

GMOクリック証券のアプリまとめ

いかがでしたでしょうか?

GMOクリック証券のアプリには、株や一般的なFXだけでなく、365FX、外為オプション、CFDといった様々な種類があることがわかりました。

それからアプリの特徴は、直感的な使いやすさ、チャート画面などの見やすさ、取引のスムーズさなどがあると感じていただけたのではないでしょうか。

興味がある方は、ぜひこの記事の情報を参考に、GMOクリック証券のアプリを試してみてください!